FC2ブログ

プロフィール

快速古都(Fe)

Author:快速古都(Fe)
本日はことブログ(本館)へようこそおこしくださいました。
ぜひコメントしていってください。


本館は撮影記専門です。他のコンテンツはこちらからどうぞ。
みやことネット

メールフォームです。
メール


リンクは常に募集中です。
バナーもありますので、宜しければご利用ください。
バナー集


管理人の紹介はこちらから

写真の無断使用・転載はお断りしています。
使用希望の方はコメント欄やメールなどでお知らせください。

このブログには一部トリミング加工したものがあります。
(2012年4月以降のものは基本的に無加工です)


最新記事


最新コメント


リンク


時計w


さて、秋休みも終わり、またしばらくは学校を離れられそうに無いんでバスしか撮ってません。。。
てことで、別館のほう、大阪市営バスと函館バス制作中だったりするんですが^^;

バスはなかなか公開するほど集まりませんね。。。

ってことで、本館が寂しくなるので、過去の写真と、バスの記事をちょっとづつ公開して行きたいと思います。

この日は三木鉄道が営業最終日を迎えた日でして、予想通りすごい人でした。。。
こんなこともあろうかと12月に一度来ていたので、今回は早々と沿線へ
ちなみに
miki.jpg
朝自宅から乗ったのは京阪の7004F。
まだ独特な行き先幕が残ってますw
miki (1)
三木駅
miki (2)
最終日の3月31日を表示しています
miki (3)
ポスターも
miki (4)
横断幕もありました
miki (5)
看板。
どこと無く手作り感があっていいですw
こうしてみると、歴史の古い路線だったのですね
砺波に、この看板、初めは各車両の片方だけに付いていたんですが、日中運転が始まると運転する1両に集められて両側にくっつけて走ってました
miki (6)
こんなところにも。
今改めてみてもどこと無く悲しくなります
miki (7)
車内。
車両自体は無事北条鉄道・ひたちなか海浜鉄道・樽見鉄道に買い取られ、今も元気に走っています。
この辺は自宅から始発できただけあってまだ三木駅もすいていたのですが、昼前になるとすごい量の人が押し寄せてきましたんで撤収。
ここからは沿線へ行きます。
miki (8)
まずは近くの踏切から3両並び。
ホームがパニってるのがよく分かりますね。。。
なんかテレビ局もきていたようで
miki (9)
とりあえず人ごみから逃げます(笑)
こちらは別所駅。
沿線には地元の方が書いた手書きののぼりが立っていて、温かい気分になります。
miki (10)
三木鉄道は自然の中というよりは、広々とした田園風景の中をひたすら走ります。
意外と撮影できるとこすくなかった記憶
miki (11)
そうこうしてるうちに石野駅に到着
ここにものぼりが
miki (12)
この日は104号がいったり来たりしてました
miki (13)
そして下石野駅
miki (14)
このすぐちっかくにあった山の上からすごくきれいに撮れましたw
あんまり人もいなかったしww
この先はその山に行く手を阻まれていたので三木まで折り返すことに。
帰りは三木鉄道を使って帰ってきました。
miki (15)
花々ともこれが最後の出会いですね。


miki (16)
ちなみに、三木駅のほうは終始こんな感じだったみたいです。
三木鉄に乗った感想ですが、朝方はまだいいとして、昼ごろからは途中の駅で積み残しがでるくらいの状況だったようです。
現地の方も『普段からこんだけ乗ったら廃止なんてならんのに』って残念そうでした。
現地の方にとっては最後のその日まで大切な交通機関。
よそ者が押しかけるのは場違いって者だと思います。
駅をじっくり観察したい人や、最後の走りを楽しみたい人は早めに行くようにしましょう。
古都は12月にも一度行っていて、ほんとによかったと思います。


まあ、最終日は最終日で楽しかったですけど♪
関連記事
スポンサーサイト



 

コメント

いや~、三木まできたんですね~。
例えば、○○のラストランが走ると絶対満足のいく写真が撮れないです・・・ ウチはスナップ写真を撮りにいきますっ。

東方 Expressさんへ

行ってきましたよw

ラストラン、確かに分かります。
人めっちゃめっちゃ多いですし、場所無いですし。。。

ラストランの日は家に限ります←

懐かしい・・・

こんばんは。
もとB寝台ですw
新しいハンドルネームで新たなブログはじめましたw
よかったらリンクでもしません?w

三木鉄道、懐かしいです。
家から近かったので何度か行きましたがデーターが消える
という悲惨な事態になっちゃいまして…。。
最終列車は写真にある別所駅で見送りました。
地元の方20人ほどが横断幕を持っ集まり、テールライトが暗闇に
見えなくなるまで見送っていたあの光景は今でも忘れられません。。

sinomeさんへ

リンクの件、こちらこそよろしくお願いしますw
貼っておいたので確認よろしくですw

三木鉄道、懐かしいですね。。。
古都は大阪からだったので終電までというわけにはいかなかったのですが、手描きののぼりが並んでいただけでも感動しました。

データ。。。。。
こういうときにデジタルって怖いですよね。。。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |