FC2ブログ

プロフィール

快速古都(Fe)

Author:快速古都(Fe)
本日はことブログ(本館)へようこそおこしくださいました。
ぜひコメントしていってください。


本館は撮影記専門です。他のコンテンツはこちらからどうぞ。
みやことネット

メールフォームです。
メール


リンクは常に募集中です。
バナーもありますので、宜しければご利用ください。
バナー集


管理人の紹介はこちらから

写真の無断使用・転載はお断りしています。
使用希望の方はコメント欄やメールなどでお知らせください。

このブログには一部トリミング加工したものがあります。
(2012年4月以降のものは基本的に無加工です)


最新記事


最新コメント


リンク


時計w


さて、本日からDC189のほうが運転を開始しまして、事実上は営業から撤退したキハ181系。
今回は臨特という形で写真集っぽいものを作ってみました。っていっても写真少ないですがry

鉄道旅行 2007-8-29 京橋~大阪~京橋 311
大阪の駅で、大きいモーター音が聞こえてきたとき、いつもそこにはこいつがいた。
鉄道旅行2008年11月1日 京橋~谷川~須磨海浜公園~さくら夙川~西宮~尼崎センタープール前~尼崎~大物~出来島~西九条~京橋 041
周りを走る車両は次々と変わっていくのに、
鉄道旅行2010年6月28日 京橋~大阪城公園~安治川口~岸辺~吹田~桂川~甲南山手~西宮~甲子園口~大阪城北詰~京橋 077
いつもと変わらない音がそこにはあった。
鉄道旅行2009年11月28日 京橋~谷川~明石~元町~さくら夙川~塚本~大阪~新大阪~高槻~島本~向日町~京橋 097
普段は通勤の足としても
鉄道旅行2010年2月28日 京橋~高槻~山科~丹波口~京都~山科~西大路~山科~米原~梅田~十三~梅田~京橋 019
あるときは臨時として観光客を運び
鉄道旅行2010年6月29日 京橋~岸辺~向日町~京都~山科~京橋 045
またあるときは団臨として学生を運び
鉄道旅行2010年8月15日 京橋~野田~新大阪~塚本~安治川口~関目~中之島~新大阪~河内堅上~塚本~大阪~塚本~大阪~京橋 168
帰省ラッシュには増結もこなした。
高槻8 035
多くの人を運んできたこの仕事ももう終わり。
鉄道旅行2010年4月18日 京橋~野田~新大阪~京橋 042
去り行く姿にみなが別れを惜しむ。
鉄道旅行2010年8月15日 京橋~野田~新大阪~塚本~安治川口~関目~中之島~新大阪~河内堅上~塚本~大阪~塚本~大阪~京橋 153
そんな彼にもささやかなプレゼントがあった。
『奇跡の並び』 いまや少なくなった国鉄の友との再会、きっとうれしかったのではないか。
鉄道旅行2010年10月17日 京橋~大和田~京橋~甲南山手~高槻~向日町~桂川~尼崎~大阪~京橋 281
そして残りもわずかとなったある日、大きなモーター音をうならせ、そこにはいつもと変わらないこいつがいた。

国鉄型気動車にも大きな節目となったこの日。
予定よりも半年も早く、なんだかいきなり来たような感覚です。

しかし、まだ波動用としてしばらく残るようですし、かにかにでの運転も予定されています。
まだまだこれからの運転に期待しつつ、ここはお疲れ、といった感じでしょうか。

最後に、
~さようならDC181系 たくさんの思い出をありがとう またいつの日か...~
関連記事
スポンサーサイト



 

コメント

No title

さよならキハ181・・・
あの匂いと音は忘れられないと思います。

B寝台さんへ

ほんとですね。
キハ181に限らず、懐かしい音、においはどんどん消えていって、インバーターの電子っぽい音に変わっていくのですね。。。

なんだかさびしいです。

No title

まぁ、定期運用から外れたとはいえ、一部はまだ車検が切れるまでは季節の臨時列車でも使われてもいいんじゃないかなぁと思っています。他にも集約臨や岡山県に本部がある金光教の大祭が行われる際に金光臨として登場することも期待したいところです。

だからキハ181、「ひとまず」お疲れさま!


そういえば、平成の気動車でも魅力的なのがありますね。JR四国の2000系。世界初の振り子式気動車に魅力を感じると思いませんか?

うんじゃくがおかさんへ

本当に「おつかれさま」ですねw
あんなに過酷な道を毎日通ってきたんですから。
冬は寒くて風は強くて。。。

2000系、確かに魅力的ですねw
なんか土佐くろしお車があったり、試作車があったり、ラッピングがあったり、幕が埋められていたり、番台によって色が違ったり、編成の組成がめちゃめちゃで面白かったり、混色がみられたり。。。

そういう意味では、8連組んでるキハ85系『ひだ』もなかなかw

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |