プロフィール

快速古都(Fe)

Author:快速古都(Fe)
本日はことブログ(本館)へようこそおこしくださいました。
ぜひコメントしていってください。


本館は撮影記専門です。他のコンテンツはこちらからどうぞ。
みやことネット

メールフォームです。
メール


リンクは常に募集中です。
バナーもありますので、宜しければご利用ください。
バナー集


管理人の紹介はこちらから

写真の無断使用・転載はお断りしています。
使用希望の方はコメント欄やメールなどでお知らせください。

このブログには一部トリミング加工したものがあります。
(2012年4月以降のものは基本的に無加工です)


最新記事


最新コメント


リンク


時計w


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
分かれた後は嵯峨野線へ
s-JRkameoka_1.jpg
京都乗り入れがなくなるとか言われてますがどうなんでしょうか
s-JRkameoka_1 (1)
きのさきです
s-JRkameoka_1 (2)
これも287系化で消滅しますね。。。
s-JRkameoka_1 (3)
折り返しの先頭、たんばは種別自体が廃止されてしまいます。
s-JRkameoka_1 (4)
合い間に221系の前パンを。
なかなか似合ってる気もします。
s-JRkameoka_1 (5)
続くきのさきは国鉄色w
s-JRkameoka_1 (6)
折り返しを撮って撤収。
山陰特急はまともに撮ったことがなかったんでいい収穫でした。

その後は茨木へ
s-JRkameoka_1 (7)
国鉄特急並び
s-JRkameoka_1 (8)
移動して文殊を。
光線が最高ですwww
s-JRkameoka_1 (9)
おしまいは新大阪で
s-JRkameoka_1 (10)
文殊2号とって帰りました。

一緒に撮影されていた皆さん、お疲れ様でした。


最後に

今度の改正で一気に国鉄型が消え、国鉄の牙城といわれた西の光景も過去のものとなってしまいそうです。
今のうちに多く記録しておきたいですね。
スポンサーサイト
今日はB寝台さんとマヨネ路快速さんと一緒に撮影へ
まずはDDのPPから
s-JRkyouto_1.jpg
暗い。。。
後ろのプッシュのほうが見えないですね。。。
s-JRkyouto_1 (1)
開業まで2週間をきりましたね。

その後は181のさよならを
s-JRkyouto_1 (2)
煙がかっこいいですwww
その後は京都で
s-JRkyouto_1 (3)
HMがたまりませんねw

s-JRkyouto_1 (4)
場所移動
s-JRkyouto_1 (5)
実は新車は初撮りです。
この車両は結構気に入ってます。
s-JRkyouto_1 (6)
DD単重返却回送。
通過時だけ曇るという。。。
s-JRkyouto_1 (7)
急に来た臨時雷鳥の送り込み。
たてアンでいい感じですw
s-JRkyouto_1 (8)
81貨物
s-JRkyouto_1 (9)
北近畿
s-JRkyouto_1 (10)
定期雷鳥
s-JRkyouto_1 (11)
そして、日本海は40分送遅れ&トワ釜ryry
でもやっぱり青い客車はかっこいいですねww
青空に生えますw

s-JRkyouto_1 (12)
最後は雷鳥を撮って撤収。
B寝台さんたちは梅小路へ行かれたので、ここからは単独行動になりました。
続きはまた今度ということで。

B寝台さん、マヨネ路快速さん、撮影されていた皆さん、お疲れ様でした。
この日は昼から雪が降ってきましたw
で、積もりましたww (よかったら日記のほうも見てください)
なので撮影へ
城東貨物線15 001
旋回窓の757号機が来てくれましたw
かっこよすぎますwww

城東貨物線15 023
城東貨物線15 024

で、何枚かいつもの構図で学研都市線を撮って帰りました。
また雪積もってほしいですねw
まずは試運転から。
雨の中とりあえず釜の確認へ行くことに。
城東貨物線14 001
200でした。
その後、晴れてきたのでOK君とDD撮影へ。
しかし、通過直前に曇る((ry
城東貨物線14 002
ってことでこんな感じになりました。

そのあと祖母の家に弟を迎えに行きました。
帰りに
ta2.jpg
快速が番線変更
ta2 (1)
快速幕と新快速幕との緩急接続って意外と貴重では。。。
ta2 (2)
大阪で臨時雷鳥
ta2 (3)
最後は熊本ラッピング車で帰りました。

yukiya (17)
まず1はつめは三国ヶ丘で。
破りすれすれでした。
yukiya (18)
2発目は下松
yukiya (19)
長居で折り返し
yukiya (20)
最後は流しで〆
これで撤収しました。

今回、東京の方と一緒に移動して、改めて103系の良さが分かりました。
田の字窓やドア音、モーター音など、よくきくととても味があります。
こんなものにいつでも乗れる環境は恵まれているとも思いました。
しかし、環状線に新車導入も決まりましたし(いつになるかは分かりませんが)こんな状況も長くは続きません。
今のうちにしっかりと味わっておきたいですねw

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。